Top >  FXとは >  ポートフォリオで複数の通貨を組み合わせる時のポイント

ポートフォリオで複数の通貨を組み合わせる時のポイント

ポートフォリオで複数の通貨を組み合わせるときのポイントは、互いに逆の動きを見せている通貨を選ぶことで、こうすることで、いずれかの通貨の金利が下がっても、もう一方の金利が上がっていますので、逆相関関係で大きく損することなく、スワップ金利を得ることができるのです。
それでは、どのような通貨の組み合わせがよいのかといいますと、それは投資家がそれぞれ過去の実績を分析して、統計をとりながら計算するとよいでしょう。
しかし、このごろはこのような分析ツールがたくさんありますので、利用してみるとよいでしょう。
そして、ネットでも情報交換サイトやブロガーによる分析などがありますので、参考にしてみるとよいでしょう。
FXのポートフォリオは、資産分割保有で大きく損しないための安全対策だといえますので、FX初心者はなるべくいくつかの通貨ペアをもつことをオススメします。

 <  前の記事 FXポートフォリオ  |  トップページ  |  次の記事 FXのデイトレ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6664

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FXは初心者でも出来る!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。