Top >  FX関連 >  スワップポイントとは

スワップポイントとは

FXはレバレッジをかけて、自分の預けている証拠金よりも多い金額でスワップポイントを稼ぐことができるのです。
レバレッジのかけられる倍率は10倍から100倍までと業者によってそれぞれ違いますので、あらかじめ確認をしてみるとよいでしょう。
レバレッジに関する情報(http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%EC%A5%D0%A5%EC%A5%C3%A5%B8)を上手に利用して、為替相場の変動の激しいときにレバレッジをかけてみましょう。
もちろん、10万円の証拠金で10倍のレバレッジをかけて、100万円で取引を行うことが可能になり、金利5%をかけて5万円になります。
つまり、証拠金10万円で50%の5万円の利益が得られるのです。しかし、レバレッジがかけられるからといっても、いきなり高い倍率をかけては危険ですので、徐々に倍率をあげるように、最初は低い倍率からはじめた方がよいでしょう。
FXのメリットをいかして、資金を大きくしていきましょう。

 <  前の記事 FXの利息  |  トップページ  |  次の記事 FXはローリスク  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6692

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FXは初心者でも出来る!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。