Top >  FX関連読本 >  1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引
シーエーキャピタル
1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引
定価: ¥ 1,050
販売価格:
人気ランキング: 97143位
おすすめ度:
発売日: 2006-07
発売元: 日経BP企画
発送可能時期:
1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引の詳細を見る

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引(-_-)。
正直、最初はあんまし期待してなかった。
タイトルも「1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引」なんて感じで、個人的にはイマイチ、ピンと来なかったし、装丁もショボイしで・・・。

でも、本って、やっぱ見た目じゃないんだよね。
1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引を読んでると、ノウハウの影にドラマあり・・・ぃゃ、ドラマを追っていくと、ビックリノウハウ有り・・・って感じで圧倒されっぱなしっすわ。

[U()]の本は昔から好きだったけど、ここ数年は本をあまり読む暇なかったなぁ。これからは、なるべく時間を作って色々読んでみるつもりです。

読んでて、悪寒が走った
 中古本を当サイトで入手にして、反面教師として読んで、悪寒が走った。

 リスクがあると書きながら、その部分はオブラートに包んで、無垢の素人を誘う甘言をそこら中でささやいている代物。

 先の円高で、1億円失った人物がいるほど、ばくち性の高い代物で、よくぞ自由化といって、こんな危険な金融商品がうまれ、出版社が市場参加者を増やそうと、危険なマニュアルをつくってしまったものだ。

 いろんな掲示板で、一夜にして700万円、1500万円と資産を失った30代給与所得者が、呆然としているが、ページのどこかに「結果は自己責任で」とつづっておけば責任は問われず、儲かる仮想的な仕組みしか書いていないこの本は、非常に罪深い。

 読んでて、途中、怖かった。

始めるキッカケになりました。
「株以外に何かうまく運用して増やす方法ない?」と友達に聞いたところ、「外貨の証拠金取引がいいのでは...」と言われました。
「何それ...?」といろいろ聞いてみると、
用意した証拠金で何倍かの外貨を取引して、それにかかる利子や為替のレート変動分の利益(損になることもある)を得られるとのこと。
興味を引かれ、読みやすくて薄い本ない?と聞いてみたところ、これを進められました。
思ったより簡単そうなのでやってみようと思います。

わかりやすい!
FXってなにかわからなかった私が読んで目からウロコでした。
ちょっとこわいと思っていた、外貨投資ですが、早速はじめて
みたくなる1冊です。
為替本の中では、超おすすめかもしれません。

1万円ではじめるFX講座―外国為替証拠金取引の詳細を見る

 <  前の記事 ゼロから始めるFX 外国為替証拠金取引―元気な福井の証券会社が教える!  |  トップページ  |  次の記事 GENTE 1 (Fx COMICS)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6289

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

FX関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FX関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。