Top >  FX関連読本 >  はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方
池沢 智史
はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング: 83525位
おすすめ度:
発売日: 2006-01
発売元: ぱる出版
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方の詳細を見る

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方は同じような種類の本と是非見比べてみてください。いろいろ見比べても最後にはきっとこのはじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方を手に取っていることでしょう。

本に求めている内容は人によって違いますが、はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方にはほとんどの人が求めていることがわかりやすく書かれています。読みやすく見やすいこともはじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方の特徴ですね。

もし同じことに興味を持っている人がいたなら、あなたもこのはじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方を紹介したくなると思いますね。

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方は一読の値打ちがありますよ。

何かぐいぐい引き込まれるというか、はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方という作品に地力があるのか、
私は自分で思ってたより、引き込まれてしまいましたね。

まあこの作品には色々な意見がるようなんですが、
私の周囲でははじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方っていいよ!って意見が結構多いんです。

でも、何も反応が無いような作品より、こんな風に様々な意見があること自体がこの作品の力なんじゃないかな?と私は思ったりするんです。

良書ではありますが
 全体構成もよく良書の部類に入ると思います。

 ただし、株の知識を前提としているような箇所も多く、最初のページからいきなりレバレッジというコトバがでてきたり(しかも解説なし)、初心者には優しくないなぁ、と感じました。

始めるなら、まずこれ
入門として非常に良書です。
FXについてバランス良く理解できると思います。ただ、これを読めばガンガンFXで儲けられるという類の本ではありません。

わかりやすい!
株かFXかで悩んでいた私にとって初めて手にとったFX入門書です。
FXについて殆ど理解していなかった自分にとっても最適な一冊です。
今年は円高傾向にあるのでまずは、この本を手元に置きながら実践して
いこうと思います。

はじめてのFX投資―「外国為替証拠金取引」の勝ち方・お金の稼ぎ方の詳細を見る

 <  前の記事 素人投資家FXデビュー必読本―外国為替証拠金取引 (Eichi mook)  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6404

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

FX関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FX関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。