Top >  FX関連読本 >  FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示の

FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示の

FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示の
安藤 一平
FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示の
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 43379位
おすすめ度:
発売日: 2008-03
発売元: 本の泉社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のの詳細を見る

好きなものは好きでいいじゃないか!といきなり結論出してしまうのですが‥
FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のって読みました?結構すごいでしょ。いや凄いって言い方がいいのか悪いのか、わかりませんが、FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のの評価って私の場合どうも、こうなんていうか言葉にならんのです。

なので、冒頭のような結論を先に吐いちゃうのです。

FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のって好き嫌いで論じていいのかどうかわかりませんが、まあ個人的意見ですから許してやってくだされ。

でも、私は面白いと思うけどなあ。

ごく私的な意見かもしれないけれど、ちょっとしたところに「お!」と思うような発見があったり、

「へえ」と思うような一文があったり、著者の安藤 一平の力量が、そこここに現れています。

FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のはそんな部分もあったかと思うと、全体的に一本の筋もしっかり通っています。

そういう意味では、FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のはとてもバランスの取れた本なのじゃないかと思います。

だから、いい意味で失敗が無い本だと思ったりもします。こいつはオススメですよ。

ガッカリです。
『見た目、内容共に付録の冊子』という感じです。
某FX会社のシステムの設定を説明しているだけで、自分たちがやっていることを知りたければ2万円で購入してくださいということみたいです。
もう一度言いますが『見た目、内容共に付録の冊子』です。

厚さ5mmほどの本ですよ!
やっと入手できました!
とは言え、巷にあふれるシステムトレードの情報商材に
何万円も払うかよりはマシという気はするものの、
この本に1300円+消費税を払うのもどうなんでしょうか?

著者の講義を有料で聴いたくらいの感覚で本を買ったと思えば、
腹が立たないレベル(著者が主宰するFXロボ倶楽部)の内容の本です。
いずれにせよ初心者には「猫に小判」です。

似た内容の本は他にも多くありますので、
ページ数(実質は100ページ足らずで、A5サイズなのに文字は大きく、図が多い)
価格(単行本なら1000円以下にするべきでは?)
を考えれば、辛口の評価になりますが☆1つです。

情報商材を買う必要はない
間違いなく中上級者向け。初心者は読んでもさっぱり分からないかもしれません。
この本では、システムトレードの設定方法を教えてくれます。巷にあふれるシステムトレードの情報商材に何万円も払うよりも、まずこの本を読んだらいかがでしょうか。事実、この本よりも内容に劣る商材が数万円で売られていることを考えたら、この本の著者がいかに良心的か、ということが分かるはずです。

FXチャートシステム&ポイント・フィギュア活用法―売買タイミング表示のの詳細を見る

 <  前の記事 勝ってる人はここが違う!! FXで儲ける21の差  |  トップページ  |  次の記事 株とFX―3日でプロ並にチャートが読めるようになる (アスカビジネス)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6407

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

FX関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FX関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。