Top >  FX関連読本 >  株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]
MDDリサーチ
株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]
定価: ¥ 1,575
販売価格: ¥ 1,575
人気ランキング: 195250位
おすすめ度:
発売日: 2007-01-01
発売元: MDDリサーチ
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]の詳細を見る

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]を読んでみた。う~むと納得しきりである。

なんといっても、著者MDDリサーチの意欲が読み取れるから、ついつい読んでいってしまう。

ぐいぐい株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]に引っ張られているという感じか?株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]に類する本は、あんまり多く読んだことがないから比較はできないけれど、これらに類する本の中ではかなり高評価を得るんじゃなだろうか?

やっぱり著者が意欲を持って書くと、いいものが出来上がる。

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]は評価が分かれるんじゃないだろうか?読後にそんなことを思った。著者のMDDリサーチはそんなことはちっとも気にしていないんじゃないかと思うけれど。

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]を読んだ友人にも聞いた見たのだが、一人は「いい」と言ったが、別なひとりは「そうかな?」と首をかしげた。

試しにまた別な友人にも株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]を貸してみようと思う。

さて、どんな評価が下されるか?あまり、褒められた事ではないけれど、本には読書以外の愉しみ方があるのだ。

とっかかりには良いかもしれない。
これを読んでいる時、野球の野村監督の話を思い出した。2割5分のバッターは投手のクセを読み取れば3割バッターになれるという話。投資に成功するのは非常に難しいことを承知の上で、相手のクセやミスにつけ込み生き残る方法の入門書。「スゴイ!」と手放しに感動するようなレベルではない。とっかかりを得るための本。

考え方
システムトレードは最終的に行き着く究極の投資法らしいが、
それで金持ちになったとしても疑問が残る。
サラリーマンに限らずどんな職業でも労働は素晴らしい。
若いうちにシステムトレードを究めるよりも、死ぬまで働ける人
そういう職業の人こそすばらしいという考え方もあると思う。


堅実派向き
読み手の性格によると思いますね。
何年有効なのかはわかりませんが、
薄利をコツコツ複利で回し、
いつのまにか増えてるというイメージでしょうか。
一発を狙うギャンブラー向きではないです。
サラリーマンの私にもできるシステムは気に入りました。

株システムトレードへの招待状 小冊子版 [付録付き]の詳細を見る

 <  前の記事 外為FX失敗に学ぶ成功の法則  |  トップページ  |  次の記事 これを知らずに外貨投資・FXをやってはいけない―外貨投資にひそむリスクを回避せよ!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://biodr.net/mt2/mt-tb.cgi/6386

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

FX関連読本イメージ

カテゴリー

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「FX関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。